«

2月 22

角質オフで効果を高める

フェイシャルにあるパック、美顔器を使った美肌ケアなどは、美容成分を肌に浸透させ効果を得ています。年齢により肌の回復が遅くなったと感じる方、肌がごわつく方、肌のくすみが気になる方は、事前に角質ケアをプラスさせましょう。古い角質がクリアになったほうが美容成分は浸透しやすくなりますので、代謝が落ちている方は角質ケアや代謝アップのケアを加えることをおすすめします。

たとえば炭酸泉によるフェイシャルは、血管を広げ血流を改善させます。肌の代謝が改善していき、じんわりと温まる効果が得られます。ハンドマッサージもリンパの流れに沿ってケアするため、代謝が落ちている人におすすめのケアです。角質の蓄積が気になる方、代謝ケアをしたい方は、植物成分でケアするゴマージュ、ドイツ発祥のグリーンピールも利用してみましょう。

参考|エステといえば“たかの友梨”|フェイシャル・ダイエット・ブライダルエステ
└ゴマージュを使用したフェイシャルエステメニューのあるエステサロンです。

グリーンピールはドイツで50年以上の歴史がある施術となっており、植物成分を皮膚に浸透させることで古い角質を除去します。天然ハーブを使っているため肌への負担が少なく、数日後に古い角質がはがれていきます。ケア後にトリートメントを受けると肌の回復を高めることが可能です。ゴマージュやピーリングと合わせて利用すれば、代謝が落ちている人でもフェイシャル効果を実感しやすくなります。